2016年12月27日

IR

国会で最近出てくるのがこのIR法案。カジノ法案とも言われていますが・・・
カジノ法案なら「C」の文字が出てきてもよさそうですが一言も出てこないのはなぜ???
議論の中身はカジノについて多いのですが、法案そのものは統合型リゾート法案であるらしい。
統合型リゾート(インテグレイティド・リゾート)でIRみたいですよ。
しかし、最近この手の英語を略した和製英語、多すぎません!?

人工知能だって「アーティフィカル・インテリジェンス」でAI。
歌手にもAIって書いて「アイ」と読ませる人もいて・・・
「VR」がヴァーチャルリアリティで仮想現実。
「AR」がオーグメンティド・リアリティで拡張現実。
仮想現実と拡張現実が良く分からない。
ポケモンGOで画面の上のARスイッチで切り替わるとアニメーション背景から現実の背景に切り替わるので、それが拡張現実・・なの か。。。笑

最近は「PPAP」が超話題だし。
「ペン・パイナポー・アッポー・ペン」(ペン、パイナップル、アップル、ペン)の略なのですが、ユーチューブで流れた動画を米国の人気歌手ジャスティンビーバーが推奨したとかで、トランプ次期大統領の孫までがそれを真似た映像がでたりして。。。
そのピコ太郎が世界的に有名になっちゃいました!
wgesdv.png
ピコ太郎自身は千葉県出身になっていますが、表向きはピコ太郎のプロデューサーになっていますが実は古坂大魔王という芸人さんであることは周知の事実。
なんと、彼は私の高校の後輩であることが分かり、そういえばそういう校風だったなあ。。。と懐かしく郷愁を覚える今日この頃。
90EC4496.jpg
なぜかって?放課後の掃除の時間、俺も机並べたステージでモップをマイク代わりに歌ったり、中庭の噴水の上で歌って踊っていたのだ!
昔はトシちゃん(田原俊彦)と呼ばれていたとかいないとか・・・笑
yjimage.jpg


初売り サンライズ
サンライズ 初売り
軽 サンライズ
サンライズ軽
posted by サンライズマン at 11:35| Comment(0) | 社長の日記

2016年12月10日

まとめサイト

DeNAのまとめサイトの記事が、コピペだとか引用だとかで話題になり、記者会見となり同時に謝罪会見となった。
まとめサイトとは、ある事に対して、あちらこちらで書かれている(投稿されている)記事をひとつのサイトにまとめたものだ。見る側からすると、検索して出てきたサイト項目にいちいち戻ることが無くなるので調べやすい。という事になる。
コピペはコピー&ペーストのことで、どこかの記事をコピーして他のところにペースト(塗る)描くだけだということを表し、時々簡単であること、スピーディであること、単純すぎることを揶揄するときもある。
DeNAの記事は単にコピペではなく、若干修正が加えられて(専門に書き換える作業をする部署があったらしい)投稿されており、内容も事実無根だとか言われている。

しかし、そもそもネットに書かれてある情報が全て正しいと思っている方がおかしいのではないだろうか?
新聞だって、同じ事への見出しも中身もまるで違う表現や論調だったりするのは周知の事実である。ある新聞では〇〇法案衆院予算委員会にて可決!となるのと、自民党衆院予算委員会で強行裁決!となるのだ。
今回はどこかの医師の記事をちょっと変えて引用した事が悪い事だという論調。
その事自体の良し悪しは道徳の問題なのか司法に委ねるのか?分からないが、医師によって見立てが違うからセカンドオピニオンと称して別な医師にも診てもらう事が容易に行われるようになったのではないだろうか?
実際私が頚椎症に関連する痛みが背中に出たときも、ある医師は温めなさい。ある医師は湿布で冷やしなさいと真逆の指導なのだ。笑

まとめサイトの目的はそこへのアクセスを増やし、そこで同時に現れる「広告」を売る事が本質でそこがサイト運営側の儲けどころなのだ。
テレビで言えば視聴率を上げ、そこにスポンサーを獲得するのと同じ事なのだ。
なので、昨今のテレビがただただ視聴率稼ぎのためにバラエティ番組ばかりがはびこっているのもそのためでもあろう。

話しは戻るが、ネットの記事を盲信するのはやめた方がいい。
便所の落書きのようなものだ。
しかしメディアとしての役割がネットにシフトしてきているのも事実で皮肉な事である。
posted by サンライズマン at 16:07| Comment(0) | 社長の日記

2016年12月02日

師走です

雨がえしで荒天予想の青森です。
いよいよ師走に入りました。
この辺で少し文体を変えて行こうと思います。
ブログですからね。重い文体よりは、軽く、ゆる〜くいきましょう。

青森市長選も終わりました。今後の市長選は(まあ4年後でしょうが)今度から11月になるのでしょうね。
これまでは土埃が舞う春だったので、当選後もほのぼのしていたのかもしれませんが、11月だと当選して間もなく「雪」「除雪問題」が否応なしにわき上がるので大変でしょうね。
とにかくニューリーダーの誕生は市民として快く受け入れて行こうと思います。
失われた7年半の間に、弘前市や八戸市には様々な面で水をあけられた感じがします。
極めつけが八戸三社大祭の無形遺産登録をユネスコが正式決定したことですね。
これはこれで嬉しいことではもちろんあるのですが、ねぶた祭りにあんなに肩入れしていたあの方は自分で参加して楽しんでそれで終わったのかよ。ってな感じで忸怩たる思い。慙愧の念に堪えがたい。遺憾である。
まあそんな思いなのです。

おっとまた重い感じになってきそうなので・・・
先日「緬料理」を食べました。もちろん青森で。
ミャンマーを漢字表記すると「緬甸」となります。
緬料理とはいわゆるミャンマー料理です。
先日、弊社にミャンマーから来ている人たちの寮で、寮生3人が腕を振るってふるまってくれました。
私は、何度か現地に行って食べているので、特に違和感なく食べることができるのですが、
一緒に参加した彼らの上司にあたる人たちは、先に食べていた同僚から「超辛い」「目がちかちかする」「香辛料がきつい」など前ふりで聞いていたものだから恐る恐るの参加なのでした。
IMG_6703.JPG
しかし、実際は「まいうー」「デリシャス!」「セ・ボン!」「ブオーノ!」なのです。
ちなみにミャンマー語で美味しいは「サーロー カウンデー」だそうです。
味付けもやさしく、香辛料も日本に無い貴重なモノを使ってくれました。
なんでも青森大学に留学生で二人のミャンマー人(女性)がいるそうです。
さっそく教授とやりとりしてクリスマス会に招待してくれることとなりました!
青森の良さをミャンマーの人たちにアピールできるチャンスでもあります。
とにかく青森ライフをエンジョイする意味でも他にも情報がありましたら教えてください。
IMG_6705.JPG

青森 軽自動車
軽自動車 青森
弘前 軽自動車
軽自動車 弘前
車検 青森
青森 車検
posted by サンライズマン at 13:47| Comment(0) | 社長の日記