2018年06月17日

お伊勢参り

フィリピンから帰り、程なくして名古屋で勉強会。
「経営と人生が楽しくなる勉強会」という名の勉強会で、全国各地から異業種の経営者が集まって開催されます。
何度か顔を合わせている社長さんとは自然に仲良しになり、同業同士とはまた違った刺激をもらいます。勉強会はもちろん懇親会でも様々な経験談があふれ、老若男女問わず正に楽しくなる勉強会&懇親会なのです。
これに参加する前に、同業の埼玉のT社長から名古屋の勉強会のついでに伊勢まで脚伸ばしてお参りしませんか?と誘われており今回「お伊勢参り」もしたのでした。
話しは戻り、勉強会後の懇親会の時、地元でエステを経営されているO社長が、毎月伊勢にお参りに行っていること。伊勢参りは「お導き」が無いと行けないもの。伊勢神宮はお願いする神社ではないが、外宮にも内宮にも1カ所ずつだけお願いしてもいい社がある。など様々な事をアドバイスを受けたのでした。そこまで言うならOさんも一緒に行きましょう。我々もその方が心強いということでO社長も強引に参加することになったのでした。

翌日T社長がレンタカーを借りてきてくれ、広島のI社長と4人でいざ伊勢神宮へ!

1時間半ほどで到着しまずは外宮からお参り。
参拝の仕方(住所、氏名を必ず述べ、感謝する)を教わり、お札を購入して、次の内宮へ。すると内宮へ向かう道が渋滞で帰りの時間との兼ね合いが脳裏をよぎる。
するとO社長が特別な駐車場へ案内してくれ、何のことは無くすんなり内宮へ入れたのでした。
川が流れており、手を入れると冷たく清々しい。
一応正装して行ったのでもう一段、社の中へ入ってお参りできるそうなのですが、時間が掛かりそうだったので、普通に参拝。

つい数日前にフィリピンでは十字を切って礼拝していたのに、今日は二礼二拍手一礼している。なんと調子の良い男だ。と空中から客観的に私を見ている私が思っていますが、「常に思う事が大事なんだ」と自分にも空中の自分にも納得させました。
IMG_0027.JPG
ここでもお札とお守りを購入し、皆で伊勢名物のうどんを食すべくお店に入り注文するも、やはり私の帰りの飛行機に間に合わないと判断し、キャンセル。
赤福だけをお土産に帰路に就いたわけであります。

ところで「伊勢にはお導きが無いと行けない」というO社長の言葉が気になりふと回想してみると、2004年に一度来て以来、これまで3度来るチャンスがありながらも何かの出来事が起こり来れなかったことが分かったのでした。
最初は2014年3月、妻が「FDAで行く伊勢参り」という旅行プランを企て、二人で行く予定をしていたのですが、どうしてもその期間に済ませねばならぬ仕事が3件も入り、やむなく息子を随行させ、伊勢参りできずというのがありました。

次は2016年の11月、今回と同じ勉強会が伊勢志摩サミットにちなんで、伊勢志摩の同じホテルで行うことになっており、ついでにお伊勢参りする予定でそれに参加すべく準備万端整え、会社に立ち寄り、出発前の一仕事をしていると、経理の者がネットバンキングで支払いして、ネット上でも決裁おりているにも関わらず実際お金が振り込まれていないと泣きべそかいてきたのでした。これは大変と急きょ行くのを取りやめ、支払先に事情を直接電話しまくることに。結果某銀行の支店での手続きミスで、後日支払先には銀行からも謝罪文を出してもらいましたが前代未聞のことでこの時も伊勢参りできず。

そして昨年2017年4月、FC加盟しているコバックの役員会議がまた同じ伊勢志摩で行われることになっており、今度こそお伊勢参りもする予定でいました。朝の早い便だったので、少し早めに起きてこれから犬の散歩をしようとしている矢先に携帯電話が鳴り、出ると弘前店の店長からで「弘前店の整備工場が火事です!」ということだった。急いで現場に向かいながら全ての旅程をキャンセルし、これでまたお伊勢参りできず。

と正に「お導き」が無く行けずにいたわけでした。

お導きが無かった理由を考えてみると、やはり自分の心の有り方なのではなかったか?と思うわけであります。
事業を進めていくうえで、様々な壁にぶち当たりますが、その度に「なにクソ!」と思い乗り越えてきたわけです。しかし、その「なにクソ」が知らず知らずの内に少し傲慢になり、周囲への感謝の気持ちを忘れてしまっていたのではないかと今更ながら反省するわけです。
昨年は会長が亡くなるなど様々なことがあり、またそれを乗り越えながらも最近は少し周りが見えて来るようになり、お客様はもちろん、社員や家族、友人たちにも感謝する気持ちが徐々に強まってきているのが自分でも分かります。

お伊勢参りではその感謝の気持ちを充分神様に言葉にして伝えることができました。
感謝の気持ちをただ思うのではなく、言葉にして云うことが大切であることが分かりました。そしてそれを活字にできたら尚素敵だなあと思ったお伊勢参りでございました。

じゃんじゃん。



#軽未使用車 サンライズ
#サンライズ 軽未使用車
#軽自動車 青森
#青森 軽自動車
#軽自動車 弘前
#弘前 軽自動車
#軽 青森
#青森 軽
軽 弘前
弘前 軽
posted by サンライズマン at 11:04| Comment(0) | 社長の日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]